今回は巨漢Youtuberの恭ちゃんこと、恭一郎について紹介していきます。
巨漢のイメージそのままに食品レビュー動画を中心に投稿している恭一郎。

チャンネル登録者数はなんと100万人を超え、今や巨漢だけに大物Youtuberといっても過言ではありません。
そんな大物Youtuberでも数々の炎上事件を起こしています。

今回は、恭一郎の代表的な炎上についてみていきましょう 。

スポンサーリンク

恭一郎のプロフィール

 

 

 

 

 

 

 

名前:宇佐美恭一郎(恭ちゃん)
年齢:27歳
生年月日:1991年3月5日
身長:171cm
体重:156kg

元々は、ニコニコ生放送(ニコ生)を活動拠点としていましたが、2014年以降Youutubeに活動を移しています。また、2017年からYoutuber事務所のUUUMに所属しています。

 

コンビニ商品などの商品をレビューする動画が中心で、そのコミカルな明るいキャラが人気の秘訣ですが、テレビ取材時に「年収1億円です。」と発言したことでも話題になりました。

 

しかし、その後本人の動画にて、「テレビ局の編集操作によるもので、実際にそこまでない」と否定はしているものの、100万人を超えるチャンネル登録者数と各動画の再生回数を考えるとYoutuberの中でトップクラスの年収なのは間違いありません。

スポンサーリンク

きょうちゃん歌で炎上してしまう。。。

また、外見からは想像もつかないほど実は歌がプロ並みに上手いことでも知られています。
そのギャップに驚く視聴者も多く、「YouTuber界最高の歌声」とも言われています。

 

また、歌だけでなく「ものまね」や「ラップ」なども得意としており、いずれもとてもクオリティが高いものとなります。

 

ただ、恭一郎の外見やいつものコミカルなキャラクターから考えて、あまりにもギャップがあると感じる人もいて「加工ではないか?」などのコメントも多くあります。

 

歌っている動画から考えてエフェクトなどをかけている可能性はありますが、紛れもなく恭一郎の声であることはわかります。

今回は、歌が上手すぎて批判では無く称賛のコメントの方が相次ぎ炎上となりました。
いい意味での炎上です。

きょうちゃん喫煙で炎上してしまう。。。

まず、恭一郎の炎上として一番有名なのが自身がニコニコ動画にて生放送配信をしていた際に、当時未成年だった恭一郎がタバコを吸っていたということを他のニコニコ動画の生放送配信者に暴露されてしまいました。

 

それ以降、批判や誹謗中傷的なコメントが生放送をするたびに届くようになり、ニコニコ動画での生放送が一時期続けることができなくなるという事件が起きてしまいました。

 

それら批判などに対し、責任を取るため当時ニコニコ生放送の登録者が1万人ほどいたチャンネルを閉鎖しますが、本当に一時的にすぎず、チャンネルはすぐに再開されましたが、youtubeに活動拠点を移し現在に至ります。

 

そのことを反省し、恭一郎自身から「本当にこのときのことは今でも反省しています。」と発言しています。

チャンネル登録者数から考えてもかなりの影響力ある存在になっているため、今後このような法に触れるような炎上だけは起きないことを信じたいですね。

なお、現在は年齢的に問題ありませんが、喫煙ライフを満喫しています。

トミックときょうちゃんが同時に炎上してしまう。。。

炎上沙汰が多い恭一郎ですが、もう一つ大きな炎上を起こしています。それは、動画にて「彼女の母親からの送られてきたもの全く飲まない」というもの。

 

これで何故炎上したか。というと、恭一郎には同棲していて動画の編集者でもある彼女がいるのですが、その彼女の母親から多種多様な変わり種の味のサイダーが突如送られてきます。

 

動画の中で、彼女がサイダーを勧めても恭一郎は頑なに飲もうとしない姿が印象的でした。

彼女の母親が「動画のネタになれば」と送ってきたものであったため、公開後、視聴者から批判が殺到し炎上してしまいました。その後、謝罪動画を公開しています。

 

その謝罪動画と同時期に炎上したYoutuberが「トミック」です。
こちらは、なんとチャンネル登録者数130万人を超える大人気Youtuberです。

人気の動画は「魚をさばく」シリーズで、さばく魚は築地市場で仕入れているため、かなり本格的です。

 

登録者数100万人を超えるYoutuberが同時期に炎上するのもかなり珍しいため、紹介していきます。

炎上の発端は、トミックの企画にあります。

その企画とは、「東京ディズニーランド及び東京ディズニーシーに行ってそれぞれ100人ずつに声をかけられるまで帰れない」というものです。

 

公開後、ディズニーファンのリスナーから「迷惑なのではないか?」などの批判が殺到し、後日謝罪動画を公開することとなりました。

ですが、これだけではなく撮影中にトミックに気づいたファンで園内に人だかりができてしまい、ディズニーランドとディズニーシーそれぞれでキャストに注意を受けてしまったことを謝罪動画内で明かしています。

つまり、二度注意を受けていることになります。

トミックが撮影中にキャストに注意されていたのであれば、そもそも最初の企画動画を公開することで炎上してしまうのでは?と考え動画の公開をやめることに至らなかったことは、今後のリテラシーの部分でも人気Youtuberだけに恭一郎とトミックには、共通して意識しながら活動していってもらいたいです。

スポンサーリンク

まとめ

以上を踏まえて、以下まとめとなります。

・恭一郎は巨漢の外見に似合わず、プロ並みに歌が上手い
・恭一郎は、数々の炎上を起こしている。
・代表的な炎上は、「未成年時の喫煙問題」と「彼女の母親からのサイダーを飲まなかった問題」の2つ。どちらもすでに謝罪している。
恭一郎とトミックは同時に炎上していた。今後また炎上するかどうかは乞うご期待。

おすすめの記事