ヒカルと言えば、誰もが知る有名Youtuberですが、ヒカルの彼女が誰かはご存知でしょうか?

ヒカルの彼女は、同じ有名Youtuberのちゅうにーであると言われています。

ちゅうにーが自分の彼女だとヒカルが明言したわけではありませんが、ちゅうにーを彼女であると匂わせるような内容を、ヒカルの発言の数々から読み取ることができます。

スポンサーリンク

ちゅうにーが彼女であることを匂わせる投稿

スポンサーリンク

上記のような投稿から、ヒカルとちゅうにーが付き合っていることは、確定的であるとされています。

ヒカルとちゅうにーは別れていた!?

2016年頃まではラブラブモードだったヒカルでしたが、2017年4月7日に彼女と別れた旨の発言をしています。
内容は以下の通りです。

たまに聞かれますが今彼女はいません。
少し前に別れました。
別れた理由は仕事が忙しく彼氏らしいことを何もできず会う時間もなかったり女遊びをしてたり自分に色々問題があったからです。

でも結婚するならこの人かなって人はいます。
正直先のことは分かりません。
僕もただの25歳なので。

この文章は凍結されたアカウントで書かれたものであるため、現在は残っていませんが、ヒカルのTwitterのサブアカウントによって発言されたものあるとされています。

別れたということは、それ以前までは付き合っていたであろうことが読み取れますね。
ちゅうにーとしばらく付き合っていたものの、2017年にちゅうにーと別れたということでしょう。

色々問題があって別れたとは言ってはいるものの、ヒカルのちゅうにーに対する想いは変わらないことが窺えます。
「結婚するならこの人」という発言から、ちゅうにーに対する本気度さえ感じます。

やむなく別れてしまったとはいえ、仲が悪くなったというわけではなさそうです。

ヒカルがちゅうにーと別れたのはウソ!?

実は、二人が別れたというヒカルの発言の後、この別れ話はウソではないかという噂が立ちました。
理由は、別れたにも関わらず、ちゅうにーがヒカルに対して返信を送っており、仲が良い様子を見せていたからです。

別れたのに仲が良さそうなやりとりをしている画像

上記の画像を見ると、ヒカルとちゅうにーが仲良く返信し合っているように見えます。

普通は別れた直後でこんなに仲が良いやりとりをするはずがない!と考える人もおり、別れていないという噂が流れたようです。

別れた話は本当にウソだったの?

ヒカルとちゅうにーが分かれた話は本当にウソだったのでしょうか?
ヒカル本人の口から真実が語られるまで、確証を得ることはできませんが、推測することはできます。

別れた話はウソではなく、本当であったと考えた方が自然でしょう。
その理由は以下の通りです。

・別れた話をウソとする根拠が薄い
・ヒカルがウソをつくメリットが少ない

順番に説明します。

別れた話をウソとする根拠が薄い

別れた直後に仲良く返信し合うことを、別れ話がウソである理由とされていますが、この程度のやりとりであれば、別れたカップルがしていたとしても特に違和感はありません。

特にこの二人は修羅場を経て別れたわけではなく、やむを得ない事情があって別れたということが、ヒカルの発言から読み取ることができます。

例え別れたとはいえ、お互いに友達以上の感情が残っていたとしても不思議ではないでしょう。

ヒカルがウソをつくメリットが少ない

別れ話が本当であると思われる理由の二つ目として、ヒカルにはウソをつくほどのメリットがありません。

ヒカルがちゅうにーとの関係を隠したかったのであれば、付き合っている時点で隠していた可能性はありますが、二人の関係を隠す様子はありませんでした。

最初からヒカルとちゅうにーが付き合っていることがバレていた状態で、今更別れたことを隠す意味がないのです。

もし二人がカップルであることをウリにして配信していたならば、仕事に影響しますので、別れたことを隠すメリットはあります。
しかし、実際に二人はカップルとして配信していた過去はありません。

二人が付き合っていた事実を隠していなかったことと、別れたことが知られて困るような仕事体系をとっていなかったこと。
これらの理由から、ヒカルとちゅうにーが別れたことを隠すメリットが無いということがわかるのです。

スポンサーリンク

まとめ

以上、ヒカルとちゅうにーの関係性についてご紹介させて頂きました。

今回お伝えしたことを簡単にまとめると、以下の内容になります。

・ヒカルとちゅうにーが付き合っていたのは事実であった
・ヒカルとちゅうにーが別れたという話は、ウソではない

こちらは様々な情報をもとに私が考察した結果ですので、真実とは異なる可能性はもちろんあります。

真実が気になる方は、今後ヒカルの口から語られることもあるかもしれませんので、こまめに動画や公式Twitterをチェックしてみて下さい。

おすすめの記事