鼻にテープがチャームポイントで、独特の雰囲気と世界観で視聴者を楽しませる人気Youtuberがねこてんですが、最近は卒アルが晒されて本名が判明し話題となりました。

今回はその時に誰が卒アルの本名を公開したのか詳しく見ていきます。

ねこてんの本名

ねこてんの本名は、中学生時代の卒アルを何者かによって流出させたことでバレています。どこで最初に公開されたかは分かっていませんが、流出画像は様々な所で出回っています。

以前にも、同様の流出騒動はありましたが、その時は合成写真の疑いが強く、信ぴょう性はありませんでした。しかし、今回流出した卒アルは、見た目がねこてんそのもので、本物の可能性が極めて高いです。また、鼻の部分を隠せば、いつも見るねこてんになりますよね。

名前は『浅利映実』という名前で『アサリエイミ』と読むそうです。読み方は、とある女子中学生走幅跳大会の記録に、同名で年齢も一致する人物が居たことから判明しています。

高校時代の画像

ねこてんの高校時代の卒アルは流出していませんし、高校の制服を着ている画像もほとんどありません。

ただ、高校生の時にニコニコ動画でライブ配信していた時の画像はありますので、その一部をご紹介します。

上記は高校3年の頃のねこてんの画像です。今のねこてんと比べるとかなり若い感じです。また、その当時から「かわいいニコ生主がいる」と評判でした。

最初の頃は鼻にテープを貼るのではなく、マスクをする事が多かったようです。

ちなみに、ねこてんが高校生の時にニコニコデビューをしたのは、高校で独りぼっちだったからと本人が言っています。

とても可愛いねこてんですが、高校生時代は友達に恵まれず、色々と苦労をしていたそうです。お昼休みに一緒に食べる友達が居ないのはかなり辛いものがありますよね。

色々と工夫をして寂しさを紛らわしていたとの事ですが、その話を聞いているだけで同情をしてしまう人は多いのではないでしょうか

卒業アルバムの画像を公開した犯人はダレ?

さて、本題の卒アルを公開した犯人はダレかという事ですが、それは“同級生”ではないかとねこてんが推測しています。

実は、ねこてんの卒アル流出事件については、後日ねこてん本人が本物だと認めており、上記の動画内で経緯を詳しく語っています。

また話によると、ねこてんの同級生は500人もいて、その中の「血迷った」同級生が卒アルを公開した可能性が高いとの事です。友達でもない同級生が、軽い気持ちで卒アルを公開してしまったと考えられます。

ちなみに、動画内ではぼっちだった高校生時代の話や浅利という名前でからかわれた話の他、整形疑惑にも話をしています。まだ見たことがない方は、ぜひ視聴して見て下さい。ねこてんの黒歴史が少し垣間見えます。

まとめ

やはり、ねこてんの卒アルを流出させた犯人は、同じ学校に通っていた同級生の可能性が高いようです。

現在のねこてんのチャンネル登録者数は約80万人もいて、有名Youtuberの仲間入りを果たしていますので、動画を見た同級生が自慢目的か面白半分で流出させたと考えるのが妥当と言えます。

また、ねこてんは本名が公開されたことにより、住所まで特定され、引っ越しをする羽目になったと怒っています。有名になるとこういった、プライバシーも暴かれてしまうのは大変ですね。

おすすめの記事